2016年07月23日

Thunderbird にチャット機能あったんですね(今更ですが…)

Mozilla Thunderbird(以下、Tb) ってチャット機能あったんですね。
しかもこれ2012年頃に追加されてたっぽい。

Thunderbird 15 からインスタントメッセージングとチャット機能がサポートされました。Thunderbird で IRC、Facebook、XMPP、Twitter、Google Tolk が利用できます。
(注 「Google Talk」が「Google Tolk」になってるのはただの誤字でしょう。)

Tb 45.2.xを確認してみたら、Google Talk、IRC、Twitter、XMPP、Yahooの項目がありました。
以前は Facebook も項目あったみたいですが、多分以下の変更で非対応になったんだと思います。
(リリースノートで機能追加は見つかりましたが、機能削除は見当たりませんでした。)

Chat/XMPPサービスとAPIは、Graph API v1.0とともに2015年4月30日に廃止されました。


posted by yammo(やんも) at 17:39 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト

2016年07月22日

ポケモンGo App Store と Google Playで配信開始♪

ニュースなどで話題の Pokémon GO(ポケモンGo)が、今日 7/22 から iOS の App Store と Android の Google Play で配信が開始されたみたいですね
Niantic, Inc.、株式会社ポケモンは、本日、日本向けにスマートフォンアプリ『Pokémon GO』の配信を開始しました。
image.jpg

ポケモンもポケモンGoもやったことないので色々調べて把握した範囲では、
  • 端末のGPS(位置情報)を利用し現実世界を舞台としてプレイ
  • プレイヤーはポケモントレーナーとしていろいろな場所を探索しポケモンと呼ばれるたくさんの謎を秘めた不思議な生き物「ポケットモンスター」を集める
  • ポケモンを集めてポケモン図鑑を完成させる
  • チームに別れてバトルをする
  • トレーナーの衣服など外観を変えられる
  • さまざまなチャレンジでメダルを集める
と言った感じのゲームらしいです。

で、先行配信されたアメリカなどで事故やトラブルなどもニュースになっていたり、
位置情報ゲーム「ポケモンGO」に関する注意喚起について(PDF)」という文書を公開したりしているので、
配信に際し、メーカーがどれだけ注意喚起しているか気になったので、
配信画面を見てみたら、時に注意らしき文言は全然ないですね。(´・з・`) うーん

※ Google Play の案内文に「※ 日本版は近日公開!もう少しだけお待ちください!」とありますが、既に配信は始まっているようです。

一応、公式サイトには注意書きがあるので、楽しむ方や楽しむ事が考えられる子供をお持ちの親御さんは読んでおかれることをお勧めします。

皆様へのお知らせ
『Pokémon GO』を安全に楽しむため、以下の正しい遊び方を守って遊んでください。

タグ:ゲーム

posted by yammo(やんも) at 15:52 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯全般(モバイル、デジカメ他)

2016年07月03日

ワイモバイルのオンラインストアでPHS機種が Heartしかない…(悲)

機種変更を見据えてワイモバイル オンラインストアの「ケータイ/PHS一覧」を見てみたら、「Heart」( 401AB )と「かんたんケータイ」( WX02SH )の2機種しかなく、しかもWX02SHは「入荷未定」に…


数ヶ月前(4月ぐらいかな?)に最寄りのワイモバイルショップ覗いたら、PHSの端末自体置いてなくて、機種は忘れましたけど、取り扱いも1部に限られ、取り寄せになるっていってたんですよね。
もう取り扱いしてなかったりして…

PHSに関してなにか発表ありました?
なんか気がついたら PHS継続利用の道が絶たれてるようでちょっとショック (^_^;)

そういえば、ワイモバイル(ウィルコム)端末のおサイフケータイサービスも先月末(6/30)で終了してましたね。

次変えるなら PHS以外しか無いのかな…

posted by yammo(やんも) at 01:17 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイモバイル(ウィルコム)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。