2014年08月01日

ウィルコムのドメイン(サイト)を開くと Y!mobile(ワイモバイル)へ飛ぶように…

7月中は、ワイモバイルのサイトは既にできていましたが、会社情報やリリースのみで料金や製品情報がありませんでした。

8月に入り、「Y!mobile(ワイモバイル) - [www.ymobile.jp]」のサイトにも料金、製品、サービスなどのケータイ会社としてのメニューが揃ったようです。
それに変わって、「ウィルコム(WILLCOM)」のサイトへアクセスすると、ワイモバイルへ自動的に転送されるようになり、見れなくなってしまいました。

まだ、ワイモバイルのサイトを一通り見ていないですが、元のサイトも暫く残しておいて欲しかったですね。
旧来のユーザーは何がどこにあるのか見たことあればおおよそ把握している人も多いと思いますし。

もし、仮に、ワイモバイルのサイトに旧来の製品やサービスの情報が載せてあったとしても、スーパーや電気屋さんで、店内改装されて売場内での物の位置が変わると迷うのと同じように、「不便→使いづらい」という状況を生んでしまうと思うんですよね。

だから可能ならしばらく(半年から1年ぐらい)復活させて欲しいな。

それから、復活させる・しないは別にして、今の自動転送は良くないですね。
転送先のワイモバイルのサイトトップには、ウィルコムのこと何も触れてないですし。

これだと、元ウィルコムユーザーで、ワイモバイルを知らない人は、混乱するから、転送用のページに、
「ウィルコムはイー・モバイル(イー・アクセス)と合併し、新しくワイモバイルになりました。」
とかの案内を掲示した上で、ワイモバイルのサイトへ転送するようにした方がいいと思います。

中の人はそういう顧客目線で考えられる人っていないのでしょうか…という現ウィルコムユーザーとしては不安にかられます。


posted by yammo(やんも) at 20:02 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイモバイル(ウィルコム)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]
<注意>「匿名」や文章の一部などペンネームや固有のハンドル以外は承認しない場合があります

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック