2007年08月09日

「W+Info」ってどう?

使い勝手向上ソフトの「ホームメニュー」を消し去ってまで搭載した「W+Info」。
これ、しつこいぐらいに書いていますが(^^;)、「ホームメニューが無くなっている」ということを知る前から、気になって注目していた機能、サービスなんです。

仕組みはどうなのか?
どういう情報がどういう形で利用できるのか?
情報の質や提供元はどうなのか?
公式サイトやコンテンツみたいに今後増えたり減ったりするのかどうか?
有料、無料、広告付きなどの扱いは存在するのか?

などなど、気になることはかなりあります。

まだまだ、判らない部分もあります。

とりあえず、どんなものかという紹介記事が
ウィルコムファン W-ZERO3: 使いやすくなったメール・ブラウザに加え、新サービス・追加ソフトも充実!/Advanced/W-ZERO3[es]新機能レビュー - その3(ソフトウェア編)
にあったり、
ウィルコムファン W-ZERO3: ライター陣が本音で評価! アドバンスト・エスは買い? ウィルコムに今後何を期待する?/座談会 - 前編
で話されていたりしますので、読まれてみては如何でしょうか。

ちなみに、記事中で「使用は無料なので」とありますが、
正確には「情報料は無料、だけれどデータを自動もしくは手動で受け取る通信料は、料金コースごとのパケット料に従って課金(有料)」ということになっています。

そのあたりの説明はウィルコムのサイト「WILLCOM|W+Info (ダブリューインフォ)」にも記載があります。

注意すべき点として、今まで毎日のように定期的にメールを受信していなかった人は、定期的な着信やデータ通信が発生し、バッテリーの消費が増える可能性がありますので、そのあたりの利便性とバッテリーや通信料とのバランスを見極めて利用することをお勧めします。

設定やサービスなど色々できますので、最初は楽しいしワクワクして一遍に試したくなりますが、一つ一つ吟味して要・不要を確かめないと、何が無駄な処理、サービスなのか判り難くなってしまうと思います。

「あれ色々いじっていたらバッテリー足りない。電源落ちて家帰って充電するまで電話もメールもできない…」では「携帯」する電話の意味無いですから。

posted by yammo(やんも) at 23:35 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧ウィルコム全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]
<注意>「匿名」や文章の一部などペンネームや固有のハンドル以外は承認しない場合があります

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49841122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック