2012年03月07日

個人的メモ QA BUF1009 ブリッジ接続でNTPサーバから時刻取得に失敗する。(バッファロー製 WZRシリーズ他)

[QA番号: BUF1009]
(更新日:2009/04/16)
*
ブリッジ接続にするとNTPサーバからの時刻の取得に失敗します。(WZRシリーズ、WHR3/WHR2/WHRシリーズ、WERシリーズ、WBR2/WBRシリーズ)
*

製品によっては、ブリッジ設定にした場合にNTPサーバーにアクセスできなくなり、
時刻の取得に失敗します。


下記製品は、ブリッジ設定にした場合でも、デフォルトゲートウェイを
指定することによって、NTPサーバーにアクセスすることが可能です。

・WHR-AM54G54、WHR-AMG54、WHR-G54S、WHR-HP-AMPG、WHR-HP-G54
・WHR-G、WHR-HP-G、WHR-AMPG
・WHR-G300N
・WZR-AGL300NH、WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH
・WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G300N、WZR2-G300NM
・WZR-HP-G300NH

※設定画面の「LAN設定」−「デフォルトゲートウェイ」または
「詳細設定」−「LAN設定」−「拡張設定」−「デフォルトゲートウェイ」にて
デフォルトゲートウェイを設定します。


上記以外の製品は、製品の仕様上、ブリッジ設定時にLAN側に
デフォルトゲートウェイの設定ができないため、NTPサーバーへ
アクセスができず、時刻の取得ができません。
------------------------------


TOPへ戻る *■このQ&Aの対象環境**
【バッファロー対象製品】*
[シリーズ]WZR-G108、WZR-G54、WZR-HP-G54、WZR-RS-G54、WZR-RS-G54HP、WZR2-G108、およびそのセット品
[シリーズ]WZR-AGL300NH、WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH、およびそのセット品
[シリーズ]WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G300N、WZR2-G300NM、およびそのセット品
[シリーズ]WHR-AMPG、WHR-G、WHR-HP-G、およびそのセット品
[シリーズ]WHR-G300N、WHR-G300N/P、WHR-G300N/U、WHR-G300N/E
[シリーズ]WZR-HP-G300NH、WZR-HP-G300NH/P、WZR-HP-G300NH/U、WZR-HP-G300NH/E
[シリーズ]WHR-AM54G54、WHR-AMG54、WHR-G54S、WHR-HP-AMPG、WHR-HP-G54、およびそのセット品
[シリーズ]WER-AM54G54、WER-AMG54、WER-A54G54、WER-AG54、およびそのセット品
[シリーズ]WHR2-A54G54、WHR3-AG54、WHR2-G54、WHR2-G54V、およびそのセット品
[製品]WHR-G54
[製品]WHR-G54/P
[製品]WHR-HP-G/UA
[シリーズ]WBR2-G54、WBR2-B11、WBR-G54、WBR-B11、およびそのセット品
*【使用環境】*

*【目的と症状】*NTPサーバからの時刻の取得に失敗します。
------------------------------
本Q&A情報へアクセスするためには、以下をクリックしてください
URL : http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF1009

posted by yammo(やんも) at 02:47 | 神奈川 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月14日

RZポーターや Android 3.2以降には対応?非対応?

買うかどうかも全く未定ですが、Android タブレットに興味を持ち情報を見ていて気になったのが、AT300 と後継機種
AT700、AT3S0 の存在と RZポーターの対応機種の記載です。

"RZポーター|アプリ一覧|レグザAppsコネクト|REGZA:東芝"
http://www.toshiba.co.jp/regza/apps/item/itemDetail.php?idx=14
一部引用
>情報端末:REGZA Tablet AT700/ AT3S0 *3 ※対応する情報端末以外ではご利用になれません。
中略
>*3)Android(tm)プラットフォームのアップデートが必要です。

AT300 が Android 3.1
AT700、AT3S0 が Android 3.2
RZポーターの対応機種に AT300 が含まれていません。

これらを考え合わせると、AT300 は Android 3.2以降にバージョンアップされない、(あるいは東芝の Androidタブレットは
Android OS のバージョンアップには対応しない)AT300 は RZポーターには対応しないということになってしまうのでしょうか。

付け加えるなら、4月に発売した Android 3.0 搭載の AT300/23C、その後継でハードウェアは同じで Android 3.1
を搭載した本機 AT300/24C という流れも「製品発表・出荷時の
OSバージョンアップを後からアップデートしてもらえない」という可能性を高くしているように感じます。

Android OS のアップデートに関してガイドライン策定というニュースもありましたし、国内で販売している製品のメーカーも指針を示して貰えると、選択の基準、後でガッカリというのも少なくなると思います。

"Google、AndroidのOSアップデートに関するガイドラインを策定。参加キャリア、メーカーの端末は18ヶ月間はアップデート対応を保証"
http://www.gapsis.jp/2011/05/googleandroidos18.html

posted by yammo(やんも) at 18:49 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月14日

デジタル大辞泉(1500円↓)などいくつかのアプリが App Storeの異変で今だけ値下げの模様

<この記事は下書き中です>
「デジタル大辞泉と多辞書連携」という記事をつい先日書きましたが、App
Storeのレートが変更されたとかで、一時的にデジタル大辞泉が2000円 → 1500円となっています。

ツイッターで公式アカウントの「大辞泉編集部」さん( @info_dai_jisen ) が以下のように呟いています。
http://twitter.com/#!/info_dai_jisen/status/91335308100112385
<ここから引用>
大辞泉編集部です。AppStoreがレートを変更したため、現在「デジタル大辞泉」が¥1,500となっています。近日中に元(¥2,000)に戻す予定ですが、正直、今がお買い時!!!
ランダムハウスが¥6,000→¥4,800も相当なものです。
<ここまで引用>

たしかにお買い得です。

それに関連して、デジタル大辞泉と連携できる
「ポケプロ英和和英」(900円→700円)
「ポケプロ仏和和仏」(1200円→850円)
「中日日中辞典」(4100円→3100円)
もお買い得になっています。

他にも App Store 内を探せば値下がっているのがチラホラあるみたいなので、欲しかったあのソフトをチェックしてみては。

発売元のキャンペーンや値引きではなく、不意のレート変更による一時的な値札の変更な為、元に戻す予定だそうですので、「どうしようかな」と検討中の方は早めに決断して購入してみては如何でしょうか。

私は、iPod touch に大辞泉を入れ、iPod touch
で辞書を引く便利さなれ、英語を引きたくなって着ていたので「ポケプロ英和和英」に目をつけていたので、今さっきポチっと購入しちゃいました。

あと、Sleep Cycle とか Touch Retouch が
85円だったり、ポケットキャビネットが170円だったので、いそいそと購入ボタンを押してしまいました。

posted by yammo(やんも) at 17:57 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月03日

HONEY BEE BOX、新色 2/10(木) 発売


(下書き中の記事です)

HONEY BEE BOX の新色が「Premium Shell」として 2/10(木)に登場するようです。

WILLCOM | お知らせ | 【】Premium Shell Presented by HONEY BEE BOX<型番:WX334K P>の発売について〜洗練HONEY BEE BOX新登場〜
http://www.willcom-inc.com/c/info/5bf4a5ea2c819cb9833849f742324ae5.html

新色であって新機種じゃないようで、HONEY BEE BOX と全く機能的に同じみたいです。

2.2インチ QVGA(320x240)
SDスロット無し
フォトライト無し
広角インカメラ
数少ないOperaの生き残り
デコメ対応

こんなところでしょうか。

W-Value Select 分割24回だと、
1280円 - 割引 980円 = 300円
でした。

欲言えば2.8、出来れば 2.4インチの画面が欲しかった。プレミアムを唱うなら。

電池持たない WX320T をどうするかなぁ。

(下書き中の記事です)

posted by yammo(やんも) at 20:11 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月15日

Gmail@パソコンからブログへメール投稿テスト

以下のブログはメール投稿に対応しているので、
Gmail からメール投稿できるのかメール投稿確認してみる。

●ウィルコムの契約端末向けブログサービス「W+BLOG(ダブリューブログ)」
From(メール送信元)の設定は特に無いので、そのまま送信。

●パソコン、ケータイ対応の無料ブログサービス「Seesaa ブログ」
「設定」-「メール投稿設定」に
「投稿用アドレス」、「認証用メールアドレス」(指定したメールアドレスからの投稿以外は受け付けない)
という設定があるので、送信元のFrom で使うアドレスを認証用に追加し、
投稿用アドレスを Bcc へ指定して送信。

●Google のブログサービス「Blogger」
Mail to Blogger 機能により、あらゆるメールアカウントからブログに投稿できるため、
From(メール送信元)の設定は無い模様。
「設定」-「メールとモバイル」にある「メールによる投稿アドレス」で、
シークレットワードを文字列に含む投稿用メールアドレスを設定し、
投稿用アドレスを Bcc へ指定して送信。


今のところ、管理している3つのブログについて、メール投稿テストをこのメールで実施してみる。

すでに、ケータイ(ウィルコムの WX320T)からできることは確認済みですが、
これができると、、パソコン、iPod touch のいずれからでも、ブログを投稿することが可能になります。

記事の分類や修正など凝ったことはパソコンのブラウザが必要ですが、
とりあえず記事を書いて投稿するだけなら、かなり楽にできそう。

posted by yammo(やんも) at 23:24 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記