2006年10月21日

ブログ記事の更新をお知らせする更新通知(Ping)について

最近は、ネットに情報があふれていることと、手軽に情報にアクセスできることから、
ネットで調べ物や読み物を探すことが多くなりました。

しかしネット検索では、企業情報やニュース、広告、掲示板と雑多な情報が混在していることから、
人の評判などを求める場合はブログの記事を読むためにブログ検索を利用しております。

そこでシーサーブログとの絡みですが、
これらの検索に自分のブログの記事が更新されたらいち早くリストアップ(一覧に掲載)されるように、
シーサーブログに設定を施してみたいと思います。

ブログの
「設定」→「記事設定」の中に
「更新されたときに通知するサイト」
という URL(インターネット上のアドレス)が入力された欄があると思います。

そちらには Ping送信(ブログの更新通知)を受け取る PingサーバーのURLが列挙されている訳です。

もしサービスが終了していたり、必要がなければ、一覧から消してもいいですし、
逆に通知したい Pingサーバーがあれば追加するといいでしょう。

で私は、テクノラティーとグーグルのPingサーバーを調べて以下の二つを追加し、
保存ボタンを押しておきました。

http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

これで、記事投稿をするときの
「記事投稿」→「記事設定」→「更新通知する」「* 更新通知先URL」
のところを設定することができます。

ブログサービスをしていたり、ブログ検索サービスのあるサイト内を、
「Pingサーバー」、「Ping通知」などの言葉で検索、探してみると、
見つかる場合があると思います。

シーサーは投稿したら拾い出してくれるのか、
Ping通知先を探してみましたが見つかりませんね。

まだ、このあたりのことは調べながら記事を書いていますので、
用語とか正しくない表記がありましたら、ごめんなさい。

コメントなどで御指摘頂けたら、「早急に…」とはいきませんが、
時間が取れる範囲で、修正したいと思います。


posted by yammo(やんも) at 16:42 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログ管理

2006年10月01日

トラックバックを頂いて…

とあるブログからトラックバックを頂いたのですが、
広告てんこ盛りのアフィリエイトブログで、こちらへのコメント(内容記述、言及)やリンクも無いようでしたので、
申し訳ありませんが、トラックバックを削除させて頂きました。

そこで思ったのですが、こういうポリシー?(基本的な方針)をブログのトップを含めて、
常に読める・見える位置に記述しておいた方がよろしいのでしょうか?

「よろしいのでしょうか?」というより書いておいた方が判りやすいし、
削除するのも、削除される方も望んでいないことでしょうから、
そういうズレを少なくする上でも注意事項として書いておいた方がいいのかもしれませんね。

コメントについても
受け付ける・受け付けないという方針を何か考えておいた方がいいのかも。


posted by yammo(やんも) at 18:36 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ管理

2006年08月24日

「ネット」のカテゴリについて…

うーん、なんか Googleの記事はそれだけで結構まとまった量になりそうな感じがしたので、
「ネット」というカテゴリに納めるより、「Google」って作っちゃった方がいいのかも。

ということで、「グーグル」のカテゴリを追加して、前の記事のカテゴリを「ネット」から「グーグル」に変えようと思います。

「Google」じゃなくて「グーグル」としたのは、
各記事の「posted by 〜」のところのカテゴリの表示がなんかカテゴリっぽく無いというか、
右横のカテゴリでも他の全てが日本語なのに、アルファベットは浮いてる気がしたので、
カタカナ表記にしてみました。

Blogも「ブログ」って書いちゃってますし。わーい(嬉しい顔)


posted by yammo(やんも) at 00:58 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ管理

2006年08月20日

タグクラウドの興味深い点について

下記のブログ記事を見て感じたこと。

3104 Days: タグクラウドに見る自分という人間

そういわれてみると、この「タグクラウド」の表示って面白いですね。(^▽^)

私はカテゴリでの分類が苦手なので、
MP3のID3タグみたいに情報の属性として情報をつけられる
シーサーブログのタグ(タグクラウド)は気に入っております。

で、上記のブログ記事をみたら、
「確かに、タグがつけられるだけじゃなくて、頻度大=文字も大」
というのは情報量としてみると面白いですね。

そうしてみると私のタグクラウドは、
「シーサー」、「アクセス解析」、「ブログ」、「設定」
とまだまだ、ブログに振り回されているのが判りますね。

料理人を始めて、皿洗いや包丁の手入れ、下ごしらえの練習をしている段階といった感じでしょうか?

これ、リスト表示で、「トップ10」みたいな表示にもできたらいいかもしれませんね。


で、タグクラウドの追加の仕方は
「マイブログ」→「デザイン」→「コンテンツ」で、
「新しいコンテンツの追加」の中から「タグクラウド」を選んだ後に、
「追加」ボタンを押すと、タグクラウドのコンテンツができますので、
ブログの中で表示したい位置に、ドラッグ&ドロップ(押しながら動か)してください。

「(1) マイブログ → (2) デザイン → (3) コンテンツ → (4) タグクラウド」の順番を示した図。(↓)
タグクラウド
(相変わらず、しょぼい手書きの書き込みですみません。)

私は右のサイドの中ほどに来る位置におきました。

シーサーさんのヘルプで詳しくは以下のページに載っています。

ブログ ・ヘルプ: タグクラウドの追加
http://blog-help.seesaa.net/article/20929336.html

だんだん(やっと?)慣れてきました。(^▽^)


posted by yammo(やんも) at 21:54 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ管理

ブログに「天気の表示」を付けてみました

8/17からのブログの記事に、「天気の表示」をつけました。

この設定を表示する設定にすると、
記事を投稿したとき毎に地域と天気が投稿時刻と同じ場所に表示されるようになります。
シーサーさんのヘルプは以下の「天気の表示」のところに載っています。

ブログ ・ヘルプ: ブログの標準設定の仕方 "天気の表示"

設定の仕方は、マイブログから「設定」→「ブログの設定」を表示して、
その中にある「天気の表示」を「表示しない」になっていると思いますので、
表示したい地域に変えてみて下さい。

設定を変えた後から、記事を投稿すると
その地域名と天気のアイコンが表示されるようになります。

これが「天気の表示」に関する設定箇所の画像(↓)
ブログの設定「天気の表示」01
(しょぼい手書きですみません。)


これが「天気の表示」に関する設定の選べる地域の一例の画像(↓)
各都道府県名が表示されていますね。
ブログの設定「天気の表示」02


これが「天気の表示」に関する設定の選べる地域の一例の画像(↓)
海外の都市名が色々表示されています。海外からのお天気連動のバッチシ。(ほんとか?)
ブログの設定「天気の表示」03

レンタルのホームページなどにはないブログらしい機能かなぁと思ったりしたので、
面白そうだから付けてみました。

右のサイドにも天気を表示できるみたいですけど、そちらは気が向いたらやってみたいと思います。

ではでは。

2006/08/20 20:03 追記
ちなみに傘マークが表示されていますが、うちの方では今日は雨降っていません。
もちろん、ヘルプにありますように
「正確性を保証する情報ではございません。」ですので、あまり真面目に見ないでね。


posted by yammo(やんも) at 20:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ管理