2009年10月04日

卵混ぜるんじゃなくて…>比内地鶏親子丼

せっかくの特別な卵なのに「混ぜる」という発想が間違っていると思う。

秋田アンテナショップの比内地鶏親子丼に普通の卵:社会:スポーツ報知 (2014/02/05 現在、記事は無くなっているようです)
一部引用
秋田県のアンテナショップ内の飲食店で「比内地鶏親子丼」と銘打ったメニューに、
特産の比内地鶏の卵を7割しか使用せず、普通の鶏卵を3割混ぜていたことが3日、分かった。

この飲食店には料理人はいなかったのでしょうか?
親子丼、コクのある鶏肉と卵。
この時点で店を開店する前に、自分で食べたり、関係者に試食をしてもらえば、味わいが濃くなるのは判るはず。

であれば、玉葱などの野菜に工夫をするなり、三つ葉等を散らすのを工夫するなり、卵とじを作る時のダシを工夫するなりして、
味を調整できる余地を作るべきではないでしょうか。

それを別の種類の卵を混ぜて、元の味を損ねる方法を取る時点で、生産者も食べるお客もバカにした話ではないでしょうか。

費用の問題で、別の材料や手間を増やせないというなら、半ドンあるいは7割の量のメニューとか、量を減らした代わりに野菜や箸休め的なものを付ける工夫もあるでしょう。

料理人じゃなくて、単なる調理できる人がいただけって思ってしまいます。
(「料理人」と「調理できる人」の違いを汲み取って頂けると判ると思います。)

もし、調理できる人ではなく料理人だったとしたら、もっと真剣に真摯に仕事に取り組むことを考えた方がよいと思う。

と、自分の仕事も常にそういう意識を持たねばとも思う次第です。

(※ 追記 2014-02-05)
お米やコーヒーにブレンドという扱いのものもあるので、複数の素材を混ぜあわせて調整するのは料理のバリエーションから「有り」だとは思います。
しかしブランドを銘打って比率を下げる、何も表記しないというのは良くないですね。
タグ:食べ物 料理

posted by yammo(やんも) at 16:14 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・食べ物

2008年05月13日

バラの料理?

先ほどNHKのニュース番組「ニュースウオッチ9」中にバラの花の話題を取り上げていました。

その中でバラの花びらを使った料理を女性リポーターの荒木美和さんが紹介していて、お店の名前が「笑龍」と見かけたのですが、場所を見逃してしまいました。

どこかご存知の方がいらっしゃいましたら、コメントなどで教えて頂けたらと思います。

もし間違っていなければ、渋谷西部店、中目黒店、恵比寿店の三店があるようで、そのどれかが紹介されたのだと思います。

参考ページ
UrbanResortGroup総合案内 http://www.urg.co.jp/

posted by yammo(やんも) at 23:21 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・食べ物

2008年05月05日

そういえばダイエット機能が…

ダイエットとか体作りとか、体重計、体脂肪計、体組成計なんてのに関心がわき、話題にし始めております。

そういえば、シーサーブログってダイエット機能ありましたね。

Seesaaブログ・ガイドツアー: ダイエット機能(目標設定〜記録設定)」というページで解説されています。

なんか、2006年8月ぐらいに体重とか入力していたような気が…

ハッΣ( ̄口 ̄;)、これってもしや三日坊主…

部位別測定も魅力ですけど、三日坊主にならないためにも計測や記録が極力楽にできるパソコン連携がやっぱり欲しいですね。

両方の要求を満たす製品は無いのでしょうか?

posted by yammo(やんも) at 20:12 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・食べ物

体重計?体脂肪計?今時は体組成計?(候補)

おなか周りが気になりはじめた今日この頃、「これはどう?」をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか?

ウィルコムの PHS を持っているので、ウィルコムのブログ「W+BLOG」(通称ダブログ?)にもいくつか記事を書いたのですが、
夏仕様な体を目指すべく、体作りをしようかといろいろはじめて見ました。

はじめたのはいいのですが、運動して筋力アップをすると脂肪が減っても筋力が増えて重くなり、体質が改善しているのか判らないという問題があることに気が付きました。

そこで体重、ウエストの計測とともに体脂肪などの体質を計測できる体脂肪計に目を向けました。

(以下続く…)
続きを読む

posted by yammo(やんも) at 18:45 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康・食べ物

2006年08月30日

ヤバイ、運動不足かも…

以前(といっても一桁の年数では収まらないほど前)は、
腹筋三十回を一組で三回やってもなんともなかった。


体がなまっているのを感じていたので、
一昨日、久しぶりに三十回やってみた。

やってみたら、かるーくやれて「なーんて」ことなかった。



ところが、翌日の夜、不思議な感覚が…。



「あれっ?何?このお腹の張りとかる〜いズキズキ感?」



決して軽い高揚感のある「ドキドキ感」では無く、
仕事の肉体作業からの疲労感を伴う「ずっしりズキズキ感」でも無く。



やっぱり日常的に頭も肉体も鍛えなきゃ駄目ですね。



ちなみに腹筋のやり方は、
あのジャッキー・チェンさんとユンピョウさんが、
映画「スパルタンX」の中で、
目覚めた後のウォーミングアップでやっていた例のやり方です。



これで判る人はジャッキーアクション好きな方でしょう。\(^▽^)


判らない方々のためにもう少し具体的に説明しますと、
普通の腹筋(上体起こし)は
両足を揃えて伸ばすあるいは軽く両膝を浮かせてあお向けになり、
頭の後ろに両掌を揃えて足の方へ上体を起こしますが、
上記のスパルタンXでは、
上半身をねじりながら起こします。
上半身を起こすとき、頭を抱えた右肘(左肘)が軽く浮かせた左膝(右膝)へ触れるように寄せる感じです。

映画を見て頂けたらすぐに判るので、
やってみたくて、この説明文では判らないという方は、スパルタンXをみてね。

真似て見たくなることうけあいです。

※注 ただし、運動、スポーツ嫌いな女性除く。

posted by yammo(やんも) at 21:03 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・食べ物