2017年01月14日

表示確認用 JPEG後継競合規格フォーマット(JPEG 2000 / JPEG XR / WebP)

画像ファイルフォーマットは、GIFの問題、置き換えとして登場した PNG は別にして、JPEG以降、JPEG 2000、JPEG XR、WebP と色々出てきているのにデジカメなどの民生品や一般利用は殆どされていないような状況。

そこで、手持ちのソフト(主にブラウザ)の対応はどうかと調べてみたものの、仕様など明記しているウェブページが見つからないので表示確認用に各種画像を作って掲載しておきます。

まずは画像フォーマット御3家、オリジナルの JPEG と GIF と PNG。

JPEGetc_check(1024x768_q75).jpgJPEG画像

JPEGetc_check(1024x768).gifGIF画像

JPEGetc_check(1024x768)_min.pngPNG画像

続いて JPEG後継の JPEG 2000、JPEG XR、WebP。
(Seesaaブログが「.jp2」、「.webp」に対応していないからか、サムネイルは生成されないので元のファイルを「img」タグと「a」タグで載せました。「.jrx」はサムネイルを作成してるっぽいですが、Chromeで投稿しているからか入力画面では見えていないので正しく生成できているのか確認できていません (^_^;) )

JPEGetc_check(1024x768_q30).jp2JPEG 2000画像

JPEGetc_check(1024x768_q50).jxrJPEG XR 画像(Seesaaサムネイル付き?)

JPEGetc_check(1024x768_q50).jxrJPEG XR 画像(Seesaaサムネイルなし。元ファイル手入力)

JPEGetc_check(1024x768_q80).webpWebP 画像

後で追記できたら、他のフォーマットの画像ファイルも上げてみたいと思います。
あくまでも表示確認用なので画質チェックに使うのは期待しないで下さい。
(保存の際のオプションを理解せずに近いファイルサイズでとりあえず保存しましたので。)

ちなみに、元はデジカメの JPEG画像で、いくつかのプラグインを入れた XnView ver2.39 で各種ファイルを書き出しました。

posted by yammo(やんも) at 06:55 | 神奈川 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 未分類

2007年08月25日

個人的メモ「ミランコビッチ理論」

後で調べたいことの個人的なメモ。

「ミランコビッチ理論」とは?

氷河期の周期、温暖化など地球環境に関係あり?

posted by yammo(やんも) at 02:07 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2007年01月12日

個人的メモ、小型折り畳みUSBキーボード「パピヨン」

折りたたみ式のポータブルキーボードが発売に
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20061216/etc_foldkey.html
一部引用
>FILCOブランド(ダイヤテック)のUSB接続キーボード「パピヨン(FKB66PU)」が発売された。実売価格は4,800円前後

W-ZERO3[es](WS007SH)とかでも使えそう。


(追記 2007/02/14 23:16)
以下の製品ページを見たらモロにW-ZERO3[es](WS007SH)が写っていて
「使えます」って書いてありました。

Folding Keyboard Papillon 「パピヨン」(FKB66PU)

posted by yammo(やんも) at 08:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2006年12月24日

ヘッドセットを探し中。(候補はPC110)

Skypeでの使用やケータイ(携帯電話、PHS)で手ぶら通話などの目的で、ヘッドセットを探し中です。

実は、以前にもPHSにある3極のイヤホンマイク端子用でどこだか判らないところのストラップにもなるモノを購入したのですが、
あまりにも簡易過ぎたのか聞こえる音質も悪く、音を拾うマイクも性能が悪かったので、使わなくなってしまいました。

最近、別のまともな製品が欲しくなり店頭にある適当なものではなく、
ちゃんと下調べをしようと思って探していたら、
ゼンハイザーの PC110PC120 というのが良さそうかなぁーと思っております。


PC110PC110

PC120PC120

どちらの評判もまだ判らないですが、それ以前にこの二つ、どっちを選んだら良いのか、
使い勝手としてどう違いが出てくるのか判っていません。

どなたか
「こっち使っているけどこういう風にいいですよぉー」とか
「これとこれはこういう違いがありますよぉー」などの情報お持ちでしたら、
トラックバックやコメントお寄せ頂けませんでしょうか?


ちなみに別稿で取り上げる予定ですが、
Skypeで使えるノバック製の「どこでもアクセス for Skype」という製品が
本体にケータイなどのイヤホンマイク端子と同じ2.5Φの端子があり、
付属品として2.5Φの端子に繋がるイヤホンマイクがあります。

それを京ぽんで使ってみましたが使えるものの本体で通話するよりやっぱり音が悪くなっているのが気になりました。

手ごろな価格でこれの音質も改善されるような製品が購入できたらと思っております。

ではでは。



posted by yammo(やんも) at 17:16 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。