2013年03月21日

日本のOffice 2013 / Office RT のライセンス形態は特別らしい

Office 2013 / Office RT に関して興味深い記述があったので引用します。

【三浦優子のIT業界通信】なぜ日本のOffice 2013のライセンス形態が特別なのか
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/miura/20130222_588806.html
>商用利用には、「会社の仕事を持ち帰りWordで作業」も含まれる
…中略…
>一方、日本ではPCにバンドルされているOfficeは、「Office 2013
RT」も含めて、全ての製品で商用利用が認められている。RT版は日本以外の国では商用利用は認められていないのだが、日本に関しては商用利用ができるのである。

最近は、Windowsマシンやスマートフォンなど海外モデルでも、設定や言語パックのようなもので日本語の使用に問題が無い製品もあったりして、国外で買われる方もいらっしゃると思いますが、こういう業務、商用の用途で使う予定であれば、日本で買った方がいいですね。

落とし穴というか普通これ気付かないと思いますし。
会社で情報システム関係や資産管理している人とか、販売店の人でも知っている人少なそう。

posted by yammo(やんも) at 20:04 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト

2013年01月26日

Google Chrome 最新安定版 v24.0.1312.56 が公開

Google Chrome Releases Blog 及び、窓の杜で、Google Chrome 最新安定版の 24.0.1312.56
がリリースされました。

「Chrome Releases: Stable Channel Update」(2013-01-22)
http://googlechromereleases.blogspot.jp/2013/01/stable-channel-update_22.html

5件の脆弱性を修正した「Google Chrome」最新安定版v24.0.1312.56が公開 - 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20130123_584621.html

正直なところ記事で知ったというより、自分で使用している Chrome
のアップデートマークで気がついて、自動アップデートと再起動をして後からリリースノートをチェックしたんでこの自動通知、自動更新機能って(エンバグ的なものや使い勝手の低下が無ければ)いいですね。

posted by yammo(やんも) at 20:59 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト

2011年07月23日

Google 日本語入力の新しいバージョン Win 1.1.770.0 / Mac 1.1.770.1

Google Japan Blog: Google 日本語入力をアップデートしました」によりますと、

Windows 版: 1.0.556.0 → 1.1.770.0
Mac 版: 1.0.556.1 → 1.1.770.1

と Google 日本語入力(Google IME)バージョンが上がるそうです。しばらく待っていれば自動で更新されるとのこと。

変更点がいっぱいありますので、詳しくは上記のリンク先を御覧ください。

今現在( 2011-07-23 9:44 )、私の Windows Vista
では、「GoogleJapaneseInput-1.0.556.0」となり、まだ上がっていないようです。

Google日本語入力 1.0.556.0

ちなみに、「バージョン」と入力し、変換キー(標準ではスペースキー)を押すと一覧に上記の様に「GoogleJapaneseInput」+「バージョン」という文字列が表示されます。

posted by yammo(やんも) at 09:48 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト

2009年11月15日

ブラウザのメモリ使用量について

Firefox のポータブル(持ち運び)版である Firefox Portable v3.0.14 を使用していました。
(Firefox を以下、Fxと略します。)

しかし、メモリ使用量が多い印象があったので、Fx のバージョンアップ版である、Fx v3.5.x と Internet Explorer v8.0.x(以下、IE と略)と 最近気になっている Google Chrome v3.0.x を簡単に比較してみました。

やりかたは Windows XP Home Edition SP3のデスクトップ環境で、適当なウィンドウやアプリを起動している状態で、
タスクマネージャーの「パフォーマンス」タブにあるコミットチャージを目視で記録し、
それぞれのブラウザを起動し、読み込みが完了した時点で同じくコミットチャージを目視で記録するとういう方法です。

開いたタブは3つで以下の URL を開いてみました。
簡単な比較テストですので、URLの選定やテストに適しているかなどの検証はしていません。
たまたま、「比較してみよう」と思ったときに開いていたページだったというだけです。

それともう一点。実行するたびに、コミットチャージの値が変動しています。理由は定かでは無いので、比較になっているのかは今の時点では判りません。

ではいきます。

123MB(=785MB - 662MB) Google Chrome v3.0.195.32
59MB(=721MB - 662MB) Google Chrome v3.0.195.32
96MB(=758MB - 662MB) Google Chrome v3.0.195.32
100MB(=762MB - 662MB) Firefox Portable v3.5.5(Google Toolbar 5.0.20090324 有り)
94MB(=756MB - 662MB) Firefox Portable v3.5.5(Google Toolbar 5.0.20090324 有り)
119MB(=781MB - 662MB) Internet Explorer v8.0.6001.18702(Google Toolbar v6.2.1910.155/ja 有り)
108MB(=769MB - 661MB) Internet Explorer v8.0.6001.18702(Google Toolbar v6.2.1910.155/ja 有り)

上記の見方は、
起動前後の差分(起動後のコミットチャージ - 起動前のコミットチャージ)ブラウザ名とバージョン
という表記になっています。
同じブラウザで複数行有り、値が違うのは実行によって値が変動していたので、いくつか並べてみました。

Google Chrome がマルチプロセスアーキテクチャーという仕様によりメモリ使用量が多いという記事も見かけますが、必ずしも Google Chromeだけが多いということも無いようにも見受けられます。

ただ、上記に挙げた中では最大値も最小値も Google Chrome なので、自分自身あまり信憑性に欠けるのかなと思います。

厳密に比較するのであれば、あまり影響を受けない状態とコンテンツ内容の表示を作り出して比べる必要がありそうですが、
Fx v3.5系が比較的安定して低い値を示しているような気もします。

如何でしょうか?
タグ:ブラウザ

posted by yammo(やんも) at 02:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト

2007年07月28日

パソコン上で傾き、角度を測るソフト

ネットサーフィンしていたら、便利そうなソフトを見つけました。

傾き何度」というソフトです。

パソコン上で、指定した二点間の角度を測るソフトですが、スキャナで取り込んだ画像とかデジカメなどのカメラで撮影した写真とかで、「何となく傾いているなぁ」といった絵を補正する際に、傾きを測るのに便利なんじゃないでしょうか。


posted by yammo(やんも) at 21:40 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。